2018 New Coder Survey:31,000人の人々が、どのようにコーディングを学び、開発者として仕事を得ているかを語ってくれました

freeCodeCamp釜山研究グループの新しいコーダー

2018年のNew Coder Surveyには31,000人を超える人々が回答し、研究者は大人がどのようにコーディングを学んでいるかについて前例のない一impを得ることができました。

Open Data Common Licenseの下で、50以上の質問に対する参加者の個々の回答のデータセット全体を公開GitHubリポジトリにリリースしました。

その後の数か月で、数十人のデータサイエンティストがデータに目を通し、コーディングを学んでいる人々に関するあらゆる種類の洞察を発見します。

今のところ、これらの新しいコーダーが誰であるか、彼らがどのように学習しているか、そして彼らの目標が何であるかについて、高レベルのアイデアを提供するつもりです。

誰が参加しましたか?

31,000人を超える新しいコーダーがこの調査に回答しました。これらは、5年未満コーディングしてきた人々です。

それらについてのいくつかの高レベルの事実はここにあります:

  • それらの67%は米国外に住んでいます
  • 彼らの年齢の中央値は約30歳です
  • 21%は女性です
  • 4分の1が自国の少数民族の一部であると特定
  • 8%は軍の退役軍人です
  • 彼らは平均21ヶ月間コーディングしてきました
  • 17%が最初の開発者の仕事をすでに獲得している

学習者の目標とアプローチ

彼らの40%は、フリーランスまたは自分のビジネスを始めたいと考えています。

彼らのほとんどはウェブ開発者として働くことに興味がありますが、多種多様な開発者の専門分野にも興味があります。

まだ開発者として働いていない回答者のうち、58%が今後12か月以内に求職を開始する予定です。

彼らの47%は、リモートで働くよりもオフィスで働くことを好むでしょう。昨年の50%から減少しました。

そして、彼らの76%が新しい仕事のために移転することをいとわない。

学習リソース

ほとんどの新しいコーダーは、さまざまなオンライン学習リソースを使用して報告します。

ただし、対面のコーディング関連イベントに参加した人は半数未満です。

ほとんどの新しいコーダーはまだポッドキャストを聴き始めていませんが、幅広いポッドキャストを聴いています。

4人の新しいコーダーのうち3人がコーディング関連のYouTubeビデオを視聴しています。

新しいコーダーの約3%が集中的なコーディングブートキャンプに参加しています。

ブートキャンプに参加した回答者の30%は、そうするために融資を受ける必要がありました。それでも、出席した回答者の76%がブートキャンプを友人に勧めると答えました。

人口統計学および社会経済学

195か国から回答がありました。

それらのほとんどは大都市に住んでいます。

それらのほとんどは英語を母国語としない人です。彼らは200以上の異なる言語の1つを話すように育ちました。

新しいコーダーの約半分のみが学士号以上を持っています。

大学に通った新しいコーダーは、600を超えるさまざまな専攻の1つを研究しました。そのほとんどは技術に関連していませんでした。

現在、3分の2がある程度の能力で働いています。

半分はすでにテクノロジー関連の分野です。

そして、彼らのほとんどは仕事に出勤するのに多くの時間を費やしています。

新しいコーダーの3人に2人は独身です。

回答者の約1/3が扶養家族の世話をしています。 16%が子供を持ち、8%が高齢の親relativeや障害のある親relativeの世話をしています。

48%は、自分自身が雇用不足であると考えています(教育レベル以下の仕事をしている)。

20%に学生ローンの借金があります。

16%はまだ自宅で高速インターネットを利用していません。

また、現在3%が政府から障害給付金を受け取っています。

これらはコーディングを学んでいる人々です。

無料の自習型学習リソースが重要である理由がわかります。

freeCodeCamp.orgは、何百万人もの人々が無料でコーディングを学ぶのを支援する小さな非営利団体です。

サポーターになります。月額5ドルの寄付は、技術教育を無料でオープンに保つのに役立ちます。

次は何ですか?

31,000件を超えるすべてのレコードをクリーンアップおよび正規化しています。私たちのコミュニティはこれらを使用して、さまざまな質問に答えるデータ視覚化を構築します。

このデータセットの分析や独自の視覚化の構築に興味がある場合は、データサイエンスチャットルームに参加して自己紹介をしてください。